2月1日(月)第11回浦和競馬第1日のメインレースとして行われる【梅見月特別2016の予想】です。
今年も早くも一か月が経過しました。1月はSMAPやベッキーやいろいろな話題がありましたね~。
2月最初の南関東競馬メインは梅見月特別です。ダート1500MのB3(二)のレースで12頭立てとなっています。

梅見月特別 2016 予想

出走馬枠順

1ダイリングローバル 内田利(浦和)
2ビーインラプチャー 左海誠(船橋)
3ツクババンドーオー 寺島憂(浦和)
4ダイバリュウジン  藤江渉(川崎)
5プリンストロイア  的場文(大井)
6ケイティーシップ  本橋孝(船橋)
7ガリャルダ     真島大(大井)
8リビングレジェンド 町田直(川崎)
9トゥモローウィング 高野毅(大井)
10グッドネス     山崎誠(川崎)
11カリエン      見澤譲(浦和)
12ケイティケンタ   山崎真(浦和)

 

スポンサーリンク

 

コースの特徴

浦和ダート1500m
浦和1500Mは、4コーナーの奥からスタートしてすぐにコーナーがあるので、逃げ先行が断然有利なコース。
コーナーで一気に内に馬が殺到するため、窮屈にならない外枠がやや有利になり、スタートでダッシュがつかないとはさまれやすくなり、そのあとの直線が長いため1コーナーまでの位置取り争いがポイントとなるコース。

 

軸◎穴☆予想

予想印画像

浦和コース走るトゥモローウィングとビーインラプチャーの一騎打ちムードか?
単穴▲もコースまずまずの馬に注目。

◎トゥモローウィング
◯ビーインラプチャー
▲プリンストロイア
☆リビングレジェンド


競馬予想ランキング

スポンサーリンク