8月18日(木)佐賀競馬場で行われる【サマーチャンピオン2016の予想】です。(‘ω’)ノ
佐賀ダート1400mの3歳上・Jpn3・ハンデ・交流重賞のレースで中央から5頭、地方馬から7頭が出走する12頭立てとなっています。(-ω-)/
枠順と予想は以下のとおりとなっています。

 

スポンサーリンク

 

サマーチャンピオン 2016 予想

出走馬枠順

1-1 テイエムチカラ(牡6、田中純、佐賀・坂井孝義)
2-2 タイセイマスタング(牡7、吉田順治、佐賀・山田義人)
3-3 フミノファルコン(牡6、松田大作、栗東・目野哲也)
4-4 グレイスフルリープ(牡6、小牧太、栗東・橋口慎介)
5-5 コパノエクスプレス(牡6、吉原寛人、佐賀・東真市)
5-6 ワンダーコロアール(牡7、幸英明、栗東・河内洋)
6-7 タガノトネール(セ6、川田将雅、栗東・鮫島一歩)
6-8 カッサイ(牡5、西川敏弘、高知・雑賀正光)
7-9 ミッキーヘネシー(牡7、畑中信司、高知・別府真司)
7-10 マイネルストラーノ(牡6、川島拓、佐賀・土井道隆)
8-11 ミリオンヴォルツ(セ7、福永祐一、栗東・高野友和)
8-12 カーバ(牡7、渡辺博文、佐賀・浜田一夫)

 

佐賀1400mコースの特徴

佐賀1400m

佐賀1400mは、4コーナーの横にあるポケットからスタートします。
1300mより、100mスタート位置が後方に移動するだけで傾向はほとんど同じで。
枠順の有利不利はなく小回りでゴール前の直線が短いため逃げ馬が有利ですが、ペースが速くなれば、先行、差し馬も届くコース。距離が延びる分、差し馬のチャンスが増えます。

予想印

予想印画像
 
◎タガノトネール
◯ワンダーコロアール
▲フミノファルコン
☆ミリオンヴォルツ


競馬予想ランキング

スポンサーリンク