2月16日(火)第11回船橋競馬第2日のメインレースとして行われる【東京スポーツ盃春闘賞2016の予想】です。
東京スポーツ盃春闘賞は、ダート1200MのB1B2選抜馬のハンデのレースで12頭立てとなっています。
モレサンドニ、マサヤ、キョウエイアドニス、カベルネフランなどが人気になりそうな感じです。

 

スポンサーリンク

 

東京スポーツ盃春闘賞 2016 予想

出走馬枠順

1モレサンドニ    左海誠(船橋)
2ビルス       石崎駿(船橋)
3トーセンヤマト   張田昂(船橋)
4クラカルメン    小杉亮(船橋)
5キョウエイアドニス 伊藤裕(川崎)
6デルマダイコク   杉村一(川崎)
7ムービングライト  山崎誠(川崎)
8キョウエイラシアス 江川伸(船橋)
9ハードパワー    臼井健(船橋)
10カベルネフラン   吉原寛(川崎)
11マサヤ       矢野貴(大井)
12ジョーモカ     今野忠(川崎)

 

コースの特徴

船橋1200m

船橋1200Mは、2コーナー奥のポケットからスタートしてすぐにゆるいコーナーがあるため逃げ先行がやや有利なコース。
内枠でダッシュがつかないと包まれてしまう。

 

軸◎穴☆予想

予想印画像

混戦で難解な感じのハンデ戦です。

◎カベルネフラン
◯モレサンドニ
▲マサヤ
☆ビルス


競馬予想ランキング

スポンサーリンク