今週の土曜日に札幌競馬場で行われる『第50回札幌2歳ステークス2015』について傾向データを調べます。
札幌での過去5年の札幌2歳Sの勝ち馬(1着馬)の共通点などを探してみようと思います。

◆札幌2歳S2015 勝ち馬予想データ
※クリックで別タブで拡大表示されます。

札幌2歳ステークス 勝ち馬予想データ傾向

詳細項目

◆人気
 勝ち馬5頭中⇒4頭が3番人気以内。
 残りの1頭は⇒5番人気。

 3番人気以内が目安で、5番人気以内必須。

◆馬番
 勝ち馬5頭は、2番、3番(2勝)、11番、13番から。
 内、外から勝ち馬があり、大きな傾向はない感じだが、中枠が不振か?

◆前走着順
 勝ち馬5頭中⇒全馬5頭が前走1着馬。

 前走1着

◆前走着差
 勝ち馬5頭中⇒全馬5頭が前走-0.2秒差以上で勝利。

  前走‐0.2秒差以上

◆前走人気
 勝ち馬5頭中⇒全馬5頭が前走3番人気以内。(1番人気3頭、2番人気・3番人気が各1頭)

 前走3番人気以内

◆前走クラス
 前走新馬戦2頭、未勝利戦2頭、クローバー賞(OP)1頭。

 率的にみると、前走未勝利戦が勝率33.3%でトップ。新馬戦は勝率4.9%、オープン特別は勝率5.3%となっています。

 前走未勝利戦で1番人気1着だった馬の勝率は100%となっています。
 
 登録馬の中で該当馬が1頭います。⇒A人気ブログランキングへ

◆前走脚質
 勝ち馬5頭中⇒3頭が前走[先行]で、各1頭が[差し]・[追込]。

◆前走上がり3ハロン順位
 勝ち馬5頭中⇒全馬5頭が前走上3F順位1位の馬。

 前走[先行]で上3F1位は、3勝・勝率21.4%、連対率28.6%、複勝率42.9%
 前走[差し]で上3F1位は、1勝・勝率16.7%、連対率33.3%、複勝率50.0%
 前走[追込]で上3F1位は、1勝・勝率25.0%、連対率25.0%、複勝率25.0%

◆前走コース
 勝ち馬5頭中⇒3頭が札幌芝1800M、各1頭が、札幌芝1500M、東京芝1600M。

 洋芝なので、前走札幌芝1800M(1500M)で勝ち星を挙げている馬の方が良さそう。

◆血統(種牡馬)
 ネオユニヴァース:2勝
 マンハッタンカフェ:1勝
 キングカメハメハ:1勝
 アグネスタキオン:1勝

 サンデーサイレンス系が4頭、ミスプロ(Kingmambo)系が1頭。
 ただし、キングカメハメハ産駒の母父はサンデーサイレンスであり、勝ち馬5頭には、父系、母系どちらかにはサンデーサイレンスの血が入っています。

 

 少しでも勝ち馬選びの参考データになれば幸いです。


競馬予想ランキング

スポンサーリンク