9月15日(木)浦和競馬場では、第27回テレ玉杯オーバルスプリント2016が行われますので予想します。
浦和ダート1400mの3歳上・Jpn3・交流重賞のレースで中央から4頭、地方馬から8頭が出走する12頭立てとなっています。
ソルテ、ニシケンモノノフ、グレイスフルリープ、レーザーバレットなどが人気になりそうな感じです。
枠順と予想は以下のとおりとなっています。

 

スポンサーリンク

 

テレ玉杯オーバルスプリント 2016 予想

出走馬枠順

1タマモホルン    張田昂(船橋)
2グレイスフルリープ 小牧太(JRA)
3リアライズリンクス 的場文(大井)
4アドマイヤロイヤル 大山真(園田)
5レーザーバレット  戸崎圭(JRA)
6タッチデュール   佐藤友(笠松)
7トキノエクセレント 見澤譲(浦和)
8スーサンジョイ   和田竜(JRA)
9ニシケンモノノフ  岩田康(JRA)
10ソルテ       吉原寛(金沢)
11ナムラビクター   服部茂(北海道)
12レガルスイ     石崎駿(船橋)

 

浦和1400mコースの特徴

浦和ダート1400m

浦和1400mは、正面スタンド左からのスタートで1コーナーまでの距離も長いので枠順の差はあまりないコース。ただ、包まれる心配がないので外枠がやや有利で、1コーナーでいい位置取りができる逃げ先行が有利なコース。

印はこうしました。

予想印画像

◎ニシケンモノノフ
◯ソルテ
▲グレイスフルリープ
☆スーサンジョイ
 

競馬予想ランキング

スポンサーリンク