2月23日(火)第19回大井競馬第2日のメインレースとして行われる【朧月賞2016の予想】です。
朧月賞は、ダート1600mの4歳上のB2(二)B3(一)選抜特別のレースで16頭立てとなっています。
人気は、テラザインパクト、ナックマカロン、ウィーゴー、ドマーニイッサなどが人気になりそうな感じです。
枠順と予想は以下のとおりとなっています。

 

スポンサーリンク

 

朧月賞 2016 予想

出走馬枠順

1グロシュラライト  坂井英(大井)
2ドマーニイッサ   笹川翼(大井)
3ハイパワー     有年淳(大井)
4タケノスウォード  吉原寛(川崎)
5エイコースナイパー 的場文(大井)
6ノーヒッター    町田直(川崎)
7タカオキセキ    森泰斗(船橋)
8テラザインパクト  真島大(大井)
9トゥモローウィング 高野毅(大井)
10ジェネラルバイオ  山崎誠(川崎)
11ウィーゴー     本橋孝(船橋)
12ジーガーゴールド  川島正(船橋)
13カラーレストパーズ 張田昂(船橋)
14カーバ       達城龍(大井)
15トーセンパワフル  金子正(川崎)
16ナックマカロン   小林拓(大井)

 

大井1600mコースの特徴

大井ダート1600m

大井1600mは、スタートしてコーナーまで距離があるため枠順の差はあまりないコース。
1500mとくらべペースが落ち着きやすいので逃げ先行が有利で、直線も短いので注意が必要。

軸◎穴☆予想

予想印画像

◎ウィーゴー
◯テラザインパクト
▲ドマーニイッサ
☆タカオキセキ


競馬予想ランキング

スポンサーリンク