中山競馬場・土曜日のメインレースとして行われる【第34回ニュージーランドトロフィー2016の予想】です。
当ブログで調べている『過去の勝ち馬のデータ』の集計結果では、レインボーラインとダンツプリウスが8点でトップとなっています。
ニュージーランドT(NZT)2016全馬の点数と予想は以下のとおりです。

 

スポンサーリンク

 

ニュージーランドトロフィー 2016 予想

【勝ち馬チェックデータ】
『ニュージーランドトロフィー2016 勝ち馬データ』の記事の中のチェック項目(10項)をチェックした結果は以下のとおりでした。

◆10点

◆9点

◆8点
レインボーライン、ダンツプリウス
◆7点
アストラエンブレム、サーブルオール
◆6点
ショウナンライズ、ボールライトニング
◆5点
マディディ、キャプテンペリー、カープストリーマー
◆4点
モンスターキング、ハレルヤボーイ
◆3点
エクラミレネール、ストーミーシー
◆2点
ジュンザワールド、マテラアリオン、ダノンスパーク
◆1点

◆0点

(注)空欄は該当馬なし

※参考:勝ち馬予想データ結果(78レース:ダービー卿CTまで)

着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値平人気
0- 0- 0- 9/ 90.0%0.0%0.0%0012.6人気
0- 3- 2- 57/ 620.0%4.8%8.1%04611.2人気
5- 5- 5-129/1443.5%6.9%10.4%1176111.0人気
5- 7- 10-181/2032.5%5.9%10.8%685410.2人気
10- 11- 10-175/2064.9%10.2%15.0%59659.1人気
10- 8- 15-143/1765.7%10.2%18.8%39588.2人気
20- 13- 12-121/16612.0%19.9%27.1%126836.2人気
15- 11- 12- 66/10414.4%25.0%36.5%74704.3人気
10- 11- 8- 33/ 6216.1%33.9%46.8%78763.5人気
2- 6- 4- 20/ 326.3%25.0%37.5%13583.2人気
10 1- 3- 0- 2/ 616.7%66.7%66.7%2161352.5人気

 

予想印画像

【軸◎穴☆予想】

本命◎は、2位グループの7点のアストラエンブレムにしました。
右回りコースでの実績が少し気になったりもしますが、重賞好走歴もあり、能力上位と考え中心にします。

単穴▲も、データ上位の馬に期待します!

◎アストラエンブレム
◯サーブルオール
▲⇒人気ブログランキングへ
☆キャプテンペリー


競馬予想ランキング

スポンサーリンク