第7回船橋競馬第2日のメインレースとして行われる【金風賞2016の予想】です。(‘ω’)ノ
ダート1700mのA2下・ハンデのレースで9頭立てとなっています。
スコペルタ、バースフォンテン、ハイパーチャージ、マサヤなどが人気になりそうです。
枠順と予想は以下のとおりとなっています。

スポンサーリンク

金風賞2016 予想

出走馬枠順

1トーセンサミット  的場文(大井)
2ガイエスブルク   坂井英(大井)
3ハイパーチャージ  森泰斗(船橋)
4ヴィンテージイヤー 瀧川寿(川崎)
5スカイインテンス  町田直(川崎)
6マサヤ       矢野貴(大井)
7バースフォンテン  本田重(船橋)
8アサヤケ      岩田康(JRA)
9スコペルタ     繁田健(浦和)

船橋1700mコースの特徴

船橋1700m

船橋1700mは、スタートしてコーナーまで距離もあり枠順の差はないコース。
スローになりがちなので他の馬との関係や逃げ先行馬に注意が必要そう。

印はこうしました。

予想印画像

◎ハイパーチャージ
◯スコペルタ
▲マサヤ
☆トーセンサミット


競馬予想ランキング

スポンサーリンク