京都競馬場で行われる【第77回菊花賞2016の予想】です。(‘ω’)
当ブログで調べている『過去の勝ち馬(単勝)のデータ』の集計結果では、サトノダイヤモンドが満点の10点でトップとなっています。
菊花賞2016全馬の点数と予想は以下のとおりです。(-ω-)/

スポンサーリンク

菊花賞 2016 予想

【枠順表】

馬名 性齢 決手 3f順 zi zi順
1 1 カフジプリンス 牡3 差し 5 109 10
1 2 ジョルジュサンク 牡3 差し 7 97 18
2 3 サトノダイヤモンド 牡3 差し 2 129 1
2 4 シュペルミエール 牡3 差し 1 114 5
3 5 ミライヘノツバサ 牡3 先行 3 108 12
3 6 ディーマジェスティ 牡3 マクリ 1 129 1
4 7 レッドエルディスト 牡3 追込 3 111 8
4 8 ミッキーロケット 牡3 追込 1 120 3
5 9 イモータル 牡3 追込 6 101 15
5 10 ウムブルフ 牡3 マクリ 1 117 4
6 11 レインボーライン 牡3 追込 1 111 8
6 12 コスモジャーベ 牡3 差し 1 102 14
7 13 エアスピネル 牡3 追込 3 109 10
7 14 アグネスフォルテ 牡3 先行 9 98 17
b7 15 サトノエトワール 牡3 逃げ 4 100 16
8 16 プロディガルサン 牡3 差し 1 114 5
8 17 ジュンヴァルカン 牡3 先行 2 114 5
8 18 マウントロブソン 牡3 差し 6 103 13

※ZI値:前走の着順、人気、着差や連対率、頭数の増減や斤量の増減、脚質等を数値化したもの。

【勝ち馬チェックデータ】

『菊花賞2016データ(単勝)』の記事の中のチェック項目(10項)をチェックした結果は以下のとおりでした。

◆10点
サトノダイヤモンド
◆9点

◆8点

◆7点
ディーマジェスティ
◆6点
ミッキーロケット
◆5点
カフジプリンス、シュペルミエール、プロディガルサン
◆4点
ジョルジュサンク、レッドエルディスト、ジュンヴァルカン
マウントロブソン
◆3点
レインボーライン
◆2点
ミライヘノツバサ、イモータル、ウムブルフ
コスモジャーベ、エアスピネル、アグネスフォルテ
◆1点
サトノエトワール
◆0点

(注)-は該当馬なし

2016年の勝ち馬予想データの結果

※94レース:秋華賞まで

着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値 平人気
0- 0- 0- 17/ 17 0.0% 0.0% 0.0% 0 0 11.6人気
1- 0- 1- 60/ 62 1.6% 1.6% 3.2% 85 16 12.0人気
3- 5- 6-130/144 2.1% 5.6% 9.7% 48 64 11.3人気
3- 9- 13-185/210 1.4% 5.7% 11.9% 22 70 10.5人気
13- 11- 12-232/268 4.9% 9.0% 13.4% 62 62 8.9人気
11- 10- 18-186/225 4.9% 9.3% 17.3% 30 58 8.0人気
17- 16- 13-135/181 9.4% 18.2% 25.4% 76 72 6.7人気
13- 22- 12-104/151 8.6% 23.2% 31.1% 87 73 5.2人気
19- 12- 13- 43/ 87 21.8% 35.6% 50.6% 103 94 3.5人気
12- 5- 6- 24/ 47 25.5% 36.2% 48.9% 97 78 3.2人気
10 2- 4- 0- 5/ 11 18.2% 54.5% 54.5% 132 107 2.5人気

トラコミュ
菊花賞 データ分析
菊花賞(2016)

【NEW】競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

印はこうしました。

予想印画像

土曜日の富士Sの満点10点馬ロードクエストは9着でした。

菊花賞もトップは満点10点でサトノダイヤモンドとなりました。
嫌~な感じもしますが、土曜日ダメだったので逆に日曜日は大丈夫かな~と思ったりもします。

サトノダイヤモンドの次は2位7点でディーマジェスティで差があるので、勝ち馬データ的にはサトノダイヤモンドが頭1つ抜けている感じがします。
ダービー2着、神戸新聞杯1着、枠順も最高の2枠3番ということで◎はサトノダイヤモンドにします。

穴馬☆は、データ点数マズマズのコノ馬に期待します。

◎サトノダイヤモンド
◯ディーマジェスティ
▲ミッキーロケット
☆プロディガルサン
△カフジプリンス


競馬予想ランキング

スポンサーリンク