1月27日(水)に川崎競馬場では、第65回川崎記念2016が行われますので予想します。
川崎ダート2100mの4歳上・Jpn1・交流重賞のレースで中央から6頭、地方馬から7頭が出走する13頭立てとなっています。
前売りオッズの人気は、ホッコータルマエ(JRA)、サウンドトゥルー(JRA)の2頭が抜けた感じの人気となっています。尚、濱中俊騎手は予定通り騎乗しています。

川崎記念 2016 予想

出走馬枠順

1サウンドトゥルー  大野拓(JRA)
2アムールブリエ   濱中俊(JRA)
3タッチデュール   中野省(船橋)
4カゼノコ      秋山真(JRA)
5サミットストーン  石崎駿(船橋)
6クレバーサンデー  中村尚(大井)
7マイネルバイカ   柴田大(JRA)
8エアラフォン    小林拓(大井)
9ケイアイレオーネ  的場文(大井)
10グルームアイランド 吉原寛(川崎)
11アスカリーブル   今野忠(川崎)
12ホッコータルマエ  幸英明(JRA)
13パッションダンス  Mデムーロ(JRA)

 

 

スポンサーリンク

 

コースの特徴

川崎ダート2100m
川崎2100mは、2コーナーからのスタートで直線も長く枠順の差はないコース。
コーナーを6回まわるので逃げ先行が有利。スタミナが要求される為、1周目の正面スタンドゴール板前での折り合いと仕掛け所がとても重要になってくる。

軸◎穴☆予想

予想印画像

堅めの傾向のレースなので、人気どころ中心で。

◎ホッコータルマエ
◯サウンドトゥルー
▲アムールブリエ
☆パッションダンス


競馬予想ランキング

スポンサーリンク