10月13日(火)第12回大井競馬第2日のメインレースとして行われる【’15インタラクションカップ2015の予想】です。
’15インタラクションカップは、ダート1200mの3歳上の韓国選定南関所属準重賞のレースで16頭立てとなっています。
人気は、サトノタイガーが1番人気となりそうで、以下ゴールスキー、チョング、マルカバッケンなどが人気になりそうな感じです。

’15インタラクションカップ 2015 予想

出走馬枠順

1チョング      ユスン(外国)
2ゴールスキー    山崎誠(川崎)
3ブルータンザナイト 柏木健(大井)
4ファイヤープリンス 今野忠(川崎)
5ケビンドゥ     澤田龍(船橋)
6コアレスピューマ  矢野貴(大井)
7サトノタイガー   左海誠(船橋)
8エアラフォン    小林拓(大井)
9クリノアマダブラム 町田直(川崎)
10トレボーネ     真島大(大井)
11メジャーアスリート 森泰斗(船橋)
12カウボーイソン   オギョ(外国)
13ダイナミクジルジュ 倉兼育(外国)
14エリモフェザー   有年淳(大井)
15マルカバッケン   坂井英(大井)
16タイセイレジェンド 笹川翼(大井)

 

コースの特徴

大井ダート1200m
大井1200Mは、スタートしてから直線が長いため枠順の差はあまりないコース。
スピードで押し切れる距離のため逃げ先行は有利になるが、内でダッシュがつかないと包まれてしまうことも。

軸◎穴☆予想

予想印画像
◎ゴールスキー取消
◯サトノタイガー 
▲コアレスピューマ
☆ファイヤープリンス


競馬予想ランキング

スポンサーリンク