10月13日(木)門別競馬場では、第19回エーデルワイス賞2016が行われますので予想します。
門別ダート1200mの2歳牝馬・Jpn3・交流重賞のレースで中央から4頭、地方馬から12頭が出走する16頭立てとなっています。
JRAのリエノテソーロや地方馬のピンクドッグウッドなどが人気になっています。
枠順と予想は以下のとおりとなっています。

スポンサーリンク

エーデルワイス賞 2016 予想

出走馬枠順

1アップトゥユー   阿部龍(北海道)
2チェリースプリング 黒澤愛(北海道)
3スノードーナツ   岩部純(JRA)
4ジュエリーアイス  松井伸(北海道)
5シェアハッピー   佐々国(北海道)
6デスティニーソング 鮫島駿(JRA)
7ギンチャン     井上俊(北海道)
8ハタノオヌール   井上幹(北海道)
9ポリカ       宮崎光(北海道)
10ハタノフォルトゥナ 服部茂(北海道)
11アイルキャッチユー 津村明(JRA)
12ピンクドッグウッド 吉原寛(金沢)
13オルディル     岩橋勇(北海道)
14リエノテソーロ   吉田隼(JRA)
15オーブスプリング  桑村真(北海道)
16ジュンアイノキミ  石川倭(北海道)

門別1200mコースの特徴

門別ダート1200m

門別1200mは、2コーナー奥のポケットがスタート地点で3コーナーまで十分な直線距離があるため、自在に動きやすい中ほどの枠が有利。
コーナーがゆるやかでゴール前の直線も330mあるため、中から外枠の先行馬、および外枠の差し馬まで届くコース。

トラコミュ
秋華賞 データ分析
府中牝馬S データ分析

【NEW】競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

印はこうしました。

予想印画像

2歳牝馬の交流重賞で、人気薄も馬券対象になりやすい傾向のレースですね。
今年も人気薄にも注意が必要なのかな~と……。

◎ピンクドッグウッド
◯リエノテソーロ
▲シェアハッピー
☆アイルキャッチユー


競馬予想ランキング

スポンサーリンク