東京競馬場で行われる【第5回アルテミスステークス2016の予想】です。(‘ω’)
当ブログで調べている『過去の勝ち馬(単勝)のデータ』の集計結果では、リスグラシューが9点でトップとなっています。
アルテミスS2016全馬の点数と予想は以下のとおりです。(-ω-)/

スポンサーリンク

アルテミスステークス 2016 予想

【枠順表】

馬名 性齢 替 騎手 決手 3f順 zi zi順
1 1 トワイライトライフ 牝2 北村宏司 差し 2 102 11
1 2 トーホウアイレス 牝2 柴田善臣 差し 1 107 6
2 3 ヴィーナスフローラ 牝2 *横山典弘 先行 5 89 16
2 4 パフォーム 牝2 *柴田大知 先行 3 111 4
3 5 ヒストリア 牝2 蛯名正義 差し 3 108 5
3 6 シグルーン 牝2 M.デム 先行 2 106 8
4 7 ライジングリーズン 牝2 丸田恭介 差し 4 107 6
4 8 ウインシトリン 牝2 *松岡正海 差し 12 90 15
5 9 ツヅク 牝2 江田照男 逃げ 5 96 13
5 10 アピールバイオ 牝2 *内田博幸 先行 6 94 14
6 11 コーラルプリンセス 牝2 *柴山雄一 差し 2 106 8
6 12 フローレスマジック 牝2 ルメール 先行 2 113 2
7 13 メローブリーズ 牝2 古川吉洋 差し 3 106 8
7 14 マルモレイナ 牝2 田中健 差し 2 99 12
7 15 サトノアリシア 牝2 池添謙一 先行 2 124 1
8 16 リスグラシュー 牝2 *武豊 先行 1 112 3
8 17 ハートオブスワロー 牝2 *吉田豊 追込 1 81 17
8 18 クイントゥープル 牝2 *嘉藤貴行 差し 8 74 18

※ZI値:前走の着順、人気、着差や連対率、頭数の増減や斤量の増減、脚質等を数値化したもの。

【勝ち馬チェックデータ】

『アルテミスステークス2016データ(単勝)』の記事の中のチェック項目(10項)をチェックした結果は以下のとおりでした。

◆10点

◆9点
リスグラシュー
◆8点
ヒストリア
◆7点
パフォーム、フローレスマジック
◆6点
トワイライトライフ、トーホウアイレス、ライジングリーズン
サトノアリシア
◆5点
コーラルプリンセス、マルモレイナ
◆4点
シグルーン、ウインシトリン、ツヅク
メローブリーズ、ハートオブスワロー
◆3点
ヴィーナスフローラ、アピールバイオ
◆2点
クイントゥープル
◆1点

◆0点

(注)-は該当馬なし

2016年の勝ち馬予想データの結果

※96レース:菊花賞まで

着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値 平人気
0- 0- 0- 17/ 17 0.0% 0.0% 0.0% 0 0 11.6人気
1- 0- 1- 61/ 63 1.6% 1.6% 3.2% 84 16 12.0人気
3- 5- 7-136/151 2.0% 5.3% 9.9% 46 64 11.4人気
3- 10- 13-186/212 1.4% 6.1% 12.3% 22 72 10.5人気
13- 11- 12-237/273 4.8% 8.8% 13.2% 61 61 8.9人気
11- 10- 18-190/229 4.8% 9.2% 17.0% 30 57 8.0人気
17- 16- 13-137/183 9.3% 18.0% 25.1% 76 72 6.7人気
14- 23- 12-106/155 9.0% 23.9% 31.6% 88 74 5.2人気
19- 12- 13- 44/ 88 21.6% 35.2% 50.0% 102 93 3.5人気
12- 5- 7- 24/ 48 25.0% 35.4% 50.0% 95 80 3.2人気
10 3- 4- 0- 6/ 13 23.1% 53.8% 53.8% 130 100 2.2人気

トラコミュ
天皇賞(秋) データ分析
天皇賞・秋(2016)
スワンS データ分析
アルテミスS データ分析

【NEW】競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

印はこうしました。

予想印画像

◎は、トップ9点のリスグラシューにします。
上がり33秒台の脚も出しているので、東京芝は良さそうです。
2歳牝馬の重賞レースですが、トップ9点を信頼してみます。

単穴▲は、データ点数イマイチも速い上がりにも対応でき、スローで流れむけばチャンス十分のコノ馬に期待します。

穴馬☆は、データ8点のヒストリア!

◎リスグラシュー
◯フローレスマジック
▲シグルーン
☆ヒストリア
△トーホウアイレス


競馬予想ランキング

スポンサーリンク