8月15日(月)第8回大井競馬第2日のメインレースとして行われる【アルビレオ賞2016の予想】です。
ダート1400mのB2三組・選抜・別定のレースで9頭立てとなっています。
ニシノラピート、シングンムサシ、クインズストリーク、セイントチャンスなどが人気になりそうです。
枠順と予想は以下のとおりとなっています。

 

スポンサーリンク

 

アルビレオ賞 2016 予想

出走馬枠順

1シングンムサシ   森泰斗(船橋)
2リンノフォーマリア 坂井英(大井)
3モリデンシーザー  横川怜(大井)
4ウチデノコヅチ   山崎誠(川崎)
5マイネルルークス  酒井忍(川崎)
6ニシノラピート   柏木健(大井)
7クインズストリーク 赤嶺亮(大井)
8セイントチャンス  本橋孝(船橋)
9ムサシトレジャー  楢崎功(大井)

 

大井1400mコースの特徴

大井ダート1400m

大井1400mは、2コーナー奥のポケットがスタートですぐにコーナーがあり内枠が有利なコース。
最初のコーナーでのポジション争いが激しいためペースは速くなる傾向があり、差し追込みにも注意が必要で、外枠の逃げ先行には厳しいコース。

軸◎穴☆予想

予想印画像

◎クインズストリーク
◯ニシノラピート
▲シングンムサシ
☆ムサシトレジャー


競馬予想ランキング

スポンサーリンク