1月1日(祝・金)第11回川崎競馬第1日のメインレースとして行われる【2016JBC川崎イヤー幕開け盃の予想】です。
2016JBC川崎イヤー幕開け盃 は、ダート1600MのB2(二)B3(一)のレースで10頭立てとなっています。(1頭取消)
人気はキタサンダイチ、リュウグウノツカイ、アイディアバイオ、リゴールドスガなどが人気になりそうな感じです。

2016JBC川崎イヤー幕開け盃 2016 予想

出走馬枠順

1ジャクソンライヒ  森下博(川崎)
2オキナワレッド   見澤譲(浦和)
3ゴールドスガ    瀧川寿(川崎)
4ビルス       石崎駿(船橋)
5サウスパシフィック 今野忠(川崎)
6キタサンダイチ   町田直(川崎)
7ソウブテイオー   酒井忍(川崎)取消
8アポロオラクル   山林信(川崎)
9アイディアバイオ  森泰斗(船橋)
10アールルイス    中野省(船橋)
11リュウグウノツカイ 山崎誠(川崎)

 

 

スポンサーリンク

 

コースの特徴

川崎ダート1600m
川崎1600Mは、4コーナー奥からのスタートで直線が長いため枠順の差はないコース。
きついコーナーを4回まわるので1コーナーでの位置取りが重要になってくる。勿論、他の馬との関係やしかけ、コーナーでの騎手の腕も重要になってきそう。

軸◎穴☆予想

予想印画像

◎リュウグウノツカイ
◯キタサンダイチ
▲ゴールドスガ
☆ビルス


競馬予想ランキング

スポンサーリンク